アマダナウォーターサーバーはメンテナンスフリー!でも使いっぱなしではダメな理由を公開

アマダナウォーターサーバーはメンテナンス不要

 

アマダナウォーターサーバーは定期メンテナンスがないので便利で楽です。

 

でも使いっぱなしでいいという事ではないので注意が必要です。

 

子供に安心して飲ませるためにも家庭でのメンテナンスは要るんですね。

 

 

アマダナウォーターサーバーはメンテナンスフリーじゃないの?

アマダナウォーターサーバーのメンテナンスフリーの理由

 

アマダナウォーターサーバーがメンテナンスフリーとなっているのは、業者による定期メンテナンスが要らないということです。

 

ウォーターサーバーは本体内のタンクに常に水とお湯が入っている状態なので、少しずつ天然水のミネラル分などが沈殿していきます。

 

利用者はタンク内を清掃することはできないため、今までのウォーターサーバーは1年~2年ごとの定期メンテナンスが必須だったんですね。

 

しかし、アマダナウォーターサーバーには加熱クリーンシステムというサーバー自体にタンク内を清掃する機能が付いています。

 

スイッチを入れるだけでタンク内をきれいにするので、業者に来てもらって清掃する必要がないのです。

 

これがメンテナンスフリーと言われている理由です。

 

いちいち業者に来てもらう必要がないアマダナウォーターサーバーは助かります。

 

 

アマダナウォーターサーバーは使うだけでいいワケではない

アマダナウォーターサーバーにはお手入れが必要

 

アマダナウォーターサーバーがメンテナンス不要といっても、使いっぱなしはもちろんダメです。

 

ウォーターサーバーは水に触れるため、定期的なお手入れは必要になるんですね。

 

もし、使うだけでお手入れしないと・・・

 

・ピンクのぬめりがつく
・ウォーターサーバーの蛇口に汚れが溜まる
・目に見えない細菌が繁殖する
・背面にほこりが溜まり電気代が高くなる

 

など、せっかくの美味しい水が安心して子どもに飲ませられなくなりますし、ムダな電気代を支払うことにもなります。

 

アマダナウォーターサーバーに限ったことではなく、どのウォーターサーバーを使うにしてもお手入れは必須事項なんです。

 

でも、子供が小さいとなかなかお手入れする時間を確保できないですよね?

 

子供が小さいうちは子供を基準に動いていきますからね。

 

掃除一つとっても親の都合ではできないのはわが家も同じです。

 

なので、アマダナウォーターサーバーでは面倒なお手入れはないので安心してください。

 

アマダナウォーターサーバーのお手入れ内容
・水ボトル交換の際に、差込口付近を食品用アルコールで除菌する(ボトル交換時)
・冷水温水コックの中を食品用アルコールを付けた綿棒やブラシできれいにする(1週間に1回)
・背面の網目に付着したほこりを取り除く(1ヶ月に1回)

 

毎日しなくていいので、交換のタイミングや掃除のついでで十分です。

 

ものの2分もあれば終わります。

 

 

アマダナウォーターサーバーのメンテナンスフリーは想像以上にありがたい

アマダナウォーターサーバーは便利

 

定期的なお手入れは必要ですが、定期メンテナンスが不要なのは本当にありがたいです。

 

というのも定期メンテナンスが必要なウォーターサーバーであれば、

 

・業者のくる日に在宅が必要になる
・業者が自宅に上がるため片付けが必要になる
・メンテナンス費用がかかる

 

こういったことが必要になります。

 

1年に1回程度とはいえ、業者のくる日取りを決めて、家の片付けやサーバーの周りを移動させて・・・、なんて面倒ですよね?

 

でもサーバーにクリーン機能がないので、定期的に業者が来てタンク内を清掃する取り決めになっているんです。

 

その上で費用が5,000円~10,000円かかる場合もあるので、家計的にも負担。

 

その点アマダナウォーターサーバーはメンテナンスが要らないので、想像している以上に助かります。

 

ウォーターサーバーは水代や電気代だけで決めてはいけないのは、このような付随する定期メンテナンスなどがあるからです。

 

アマダナウォーターサーバーの詳細を確認できるので、内容を見てみて検討してみてくださいね。

 

こちらから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

抜け毛の悩み解消対策